9/25(金)~10/4(日) 豊原國周展 -役者絵の世界-

08/27/2015

11912961_951066871626977_996545102_
ジュイエコレクションの浮世絵版画展の第二弾。
幕末・明治の浮世絵師 國周(くにちか)の役者絵、大判三枚続「勧進帳」「矢の根」、大判シリーズもの「見立競当九星(みたてくらべあたるきゅうせい)」など20数点展示します。

入場無料ですのでお気軽にお越しください。

豊原國周(1835~1900)
幕末から明治前期にかけて活躍した浮世絵師。
江戸期には美人画、役者絵、風景画のジャンルに渡っているが、明治以降は主に大首絵の役者絵をてがける。役者絵が得意なことから「明治の写楽」と評価されることもある。
豊原周延から、三代歌川豊国に師事。弟子に楊州周延がいる。

9/30(水)休み
12:00~19:00 最終日は18:00迄

Galerie Juillet
http://www.juillet.jp/
東京都杉並区高円寺北3-41-10 メゾンジュイエ1階
電話 03-3310-8371
JR高円寺駅北口徒歩9分


はてな・twitter・facebook


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/33536071

このページへのトラックバック一覧 9/25(金)~10/4(日) 豊原國周展 -役者絵の世界-:


コメント


コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。